フランスの硬水で頭皮が乾燥??! シャンプーのおすすめは??

France
スポンサーリンク

 

おはこんばんにちは、ゆきんこです!

 

フランスに来る前からいろんな人に、

 

 

フランス行くと髪の毛がバッサバサのギッシギシになるよ!!

といわれていました。

 

 

髪質の変化はあまりないですが、渡仏して2か月後くらいで頭皮にトラブルが…!!!?

 

 

フランスに来てすぐは、右も左もわからないのでL’OREAL の安いやつをとりあえず買ってました。

 

 

 

もともと敏感乾燥肌なのも相まってか、乾燥で頭皮がチクチクしてなんならフケまで出てくる始末。

 

思い返せばストレスフルなこともあって悪い要因が重なったのでしょう。

 

 

5~8くらいの商品を試しました…

 

なので今回は、主に頭皮の乾燥ケア、について経験談からご紹介します!!!

 

では、いってみようっ!!

スポンサーリンク

おすすめシャンプー

KLORANE

使いかけでごめんなさい

 

 

KLORANE Pivoine Apaisement et confort

 

日本語で「牡丹」です。

 

頭皮はすっきりするし、かゆみは多少収まり、髪が軽くなったんですが、たぶんすっきりしすぎて乾燥には効かず、といった感想。

 

べたついて、フケの出る人にはお勧めかもしれないですね。

 

シリーズには、リンスとかゆみ止めスプレーもあります!!

 

 

頭皮にかゆみが出たら直接スプレーできます。

 

これもわやかな香りで、すっきり感が続くのでおすすめです。

 

このブランドはフランスだと基本的に薬局に売っています。

下記のサイトから、フランスのお住まいの地域のどこで売られているか調べられるのでご活用ください!

>>店舗検索はこちら<<

 

自分にどのシリーズが合うか簡単に診断できるものもあるので参考にしてください!!

>>診断はこちら<<

 

Le Petit Marseille Nutrition intense aux 2 huilles

お次は、フランスのスーパーに行けばどこにでもある「ル プチ マルセイユ」のシリーズ。

Le Petit Marseille Nutrition intense aux 2 huilles

 

乾燥が原因だろうし、めちゃくちゃ保湿強そうなやつ買ってやろうと思い購入したのがこちら。

 

 

シアオイルアルガンオイルの2種類のオイルが配合されたこちらの商品を買ってみました。

 

パッケージにも描かれているようにナッツ系の香り。悪ない。

香りとパッケージは目立たなくとも、洗い上がりはなかなかの潤い加減。

 

 

安くて、スーパーで買えるしまあ、文句はなし!!

 

Head&shoulders

 

マルセイユのも気に入ったんだけど実際そんなに頭皮がよくなった気はせず。

 

次に試したのがこちら。

Head&shoulders

 

 

香りや種類はたっくさんあるので好きなものをお選びください!!

 

私はセンシティブと書いてあったので、このアロエのものを購入。

 

香りはアロエというか、なんだろう、、

 

悩んでひねり出した答えは…

 

スイカ🍉

 

そうスイカ。あの夏の風物詩。

 

 

いやでも香りを多少我慢して使ったら、

 

翌日に効果を実感。

 

なんとまあリンスなしでもしっとり潤うし、フケも心なしかよくなった。

 

週に1,2回使うようにしています。

 

YVES ROCHER

お次はこちら。

YVES ROCHER Réparation

 

フランスではよく、見かけるオーガニックコスメのブランドが出しているシャンプー。

 

この商品を愛用しています!!

 

香りもパッケージに反してフローラルで、使った後の髪の質感も超しっとり!!

 

1つ上のhead&shoulders と同時並行でつかったら、あら不思議。

 

フケ??なにそれ??って元気な頭皮に。

 

安いし、いい香りだし、潤うし、文句なし。

 

おすすめヘアケア

FURTERER

Karité Nutri Rituel Nutrition Huile Nutrition Intense

 

これはシャンプー前に頭皮に塗るオイル。

冬場で、空気も乾燥しているときにおすすめ。

 

頭皮になじませ5~10分ほどおいてそのままいつも通りシャンプーするだけ。

 

超簡単だしいい香り。アロマな感じ。

 

シャンプーだと髪の毛中心になるので頭皮ケアも大事!!!

 

トリートメントと加湿器

 

めちゃくちゃおすすめなのは、週2~3回トリートメント。

 

やりすぎかもしれないけど。

 

これを始めて髪質も日本のころと大差なし。

激安だったので惜しみなく使っています。

 

というのも、私の住むストラスブールからドイツまでトラムで20分ほどなんです。

 

そこでたまたま手に入れました!!それがものすごい良い!!

また書きますが、ドイツではなんと日本で3~5000円するSchwarzkopf(シュワルツコフ)3ユーロ。350円くらい。破格。

Schwarzkopf GLISS KUR Hair Repair

 

めちゃくちゃしっとりするし、もう洗い流す時から指どおりが違う。

 

 

後は加湿器。全力でおすすめする。

 

もし乾燥肌さんならフランスの生活には必須かもしれない。

 

湿度が日本よりとても低くて乾燥していて、さらに硬水の追い打ちがかかるので加湿器を購入するか、濡れたタオルや洗濯物を夜干しておく、なども効果的かと思います。

 

 

普段から気を付けること

 

 

  1. 間の広めなクシorブラシでブラッシング
  2. お湯だけで2~3分ほどよく洗い流す
  3. 首の方から頭のてっぺんに向かって髪の毛の生えている流れに逆らうようにして泡立て、あらう
  4. 念入りにタオルドライした後、頭皮から10㎝ほど離してドライヤーする。

 

まずお湯だけで洗うこと。

これだけでも頭皮の汚れの80%は落ちているそうです。

 

首の方から頭のてっぺんに向かって髪の毛の生えている流れに逆らうようにして泡立て、らせんを描くイメージで洗います。

 

空気を入れてあげるイメージで!!

 

指の腹で!!爪を立てるのは厳禁!!!

 

下から上にらせんを描くように洗うことで頭皮が垂れてくるのを防ぎ、リフトアップにもつながります!!

 

そして最後に念入りにタオルドライした後、頭皮から10㎝ほど離してドライヤーする。

 

 

 

最後に

参考になりましたでしょうか??

 

どれもそこまで高くなく、身近な場所で手に入るものなので見に行ってみてください!

 

では、Salut~~

コメント

タイトルとURLをコピーしました